無料ブログはココログ

« 秩父神社・柞祖霊社 | トップページ | 今日は 心理と小児科の日 »

2014年8月28日 (木)

障害者の暮らしの場

平成26年8月22日(金)

グループホームの問題点が出ました。

病気になると グループホームにいられなくなる。

部屋が狭く落ち着かない。

トイレが なかなか使えない。

夜勤のヘルパーがいない。

ご近所のコミュニケーションが難しい。

などあげられました。

入所の問題点

市からの補助が少ない

土地が 市内土地になっている畑・田んぼは、施設が建てられない

等があげられました。

聞いていても 分からない事も ありましたが やっぱり市が関係しているのだなと思いました。

親離れ、子離れは、20代~30代までに しないといけないなと思いました。

うちは、入所の手続きをしました。

« 秩父神社・柞祖霊社 | トップページ | 今日は 心理と小児科の日 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
障害者の親の亡き後の暮らしの場探しも大変ですよね

夜勤務の職員が少ないということは障害の重い人は
このグループホームでは生活できないということになりますね

私の通っている作業所に隣接してグループホームがありますが
知的障害の重度の人が短期で入所しているみたいです

もう少し利用者の立場に立った運営をして欲しいですね

ぽち子さんへ
本当に知的障害者・精神障碍者の重度の人は、行き場がないのですよ。(T_T)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 障害者の暮らしの場:

« 秩父神社・柞祖霊社 | トップページ | 今日は 心理と小児科の日 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30